« 道立文学館で「絵本・カムイの物語」展 | トップページ | 清水博子さん、さようなら »

2013/09/07

悲しいことが続きました

親しくさせていただいていた、ジャズライターの森田さんが急死(でも本当は大往生なのかもしれませんが)しました。突然で言葉を失いました。ご冥福をお祈りします。

誤解が増幅している事象もあります。理解をいただく努力や反論や説明もできますが、とても悲しいことで今は言葉になりません。一人の表現者として、吉本隆明のように赴く決意はできています。

|
|

« 道立文学館で「絵本・カムイの物語」展 | トップページ | 清水博子さん、さようなら »

コメント

 いつも、きになり、覗き込んでいます。ジャズには縁がないですが、残念ですね。

以前、「龍馬暗殺の黒幕・・・」では、お世話になりました。作者の中島です。
 あれから、作品を出していましたが、
今回、勝負の本が、やっとでました。

  題名: 『露見せり「邪馬台国」 目を覚ませ!歴史学考古学よ』
 出版社:龍鳳書房

 来週には一般に出ると思います。
*出版社は小さいですが、私の原稿に惚れ賛同して出したので、
ぜひ、その熱意をくみ取り販売にご協力を。
 内容については、かなり自信があります。

 たかおさんには何としても、読んでもらいたいのですよ。
 ますますのご活躍を。
   敬具
 

投稿: ノブ | 2013/09/14 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/58142220

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいことが続きました:

« 道立文学館で「絵本・カムイの物語」展 | トップページ | 清水博子さん、さようなら »