« 札幌・中島公園 サクラ模様 花日和 Part2 | トップページ | 札幌・春景色 Part4 北海道開拓の村 明治レトロとサクラ »

2013/05/17

札幌・中島公園 春景色 Part3

札幌・中島公園もようやく春の彩りを深めていることはこの間紹介してきたとおりである。

あらためて紹介しておけば、中島公園は札幌市中央区の南9条から南14丁目、西3丁目から5丁目にかけて展開されている都市公園である。園内には昔は市営中島球場があり主に高校野球が行われ、スポーツの中心地として賑やかであった。ただ、それは1980年に姿を消し、現在は文教ゾーン、緑化ゾーンへと軸足を移している。

Mitorizu

園内には菖蒲池を中央に北側に児童会館、人形劇場こぐま座、八窓庵、豊平館、南に札幌市中島体育センターを中心としたスポーツ施設、東には道立文学館、西には札幌コンサートホテル・キタラが置かれている。それらの下敷きのように緑の芝生や樹木、草花が溢れている。

Harumatu1

菖蒲池にはボートが浮かんでおり、暖かくなると、昔はアベックなどの歓声が聞こえたものだ。中島公園の東側方向には札幌の代名詞ともいうべき豊平川が流れている。幌平橋の南手には取水口があり、その水流は鴨々川と呼ばれ、中島公園の西側をとおって三日月の円弧のように豊平川に戻る。公園が大小2つの川に挟まれた親水公園であることがわかる。

Harumatu2

サクラやツツジは朱色が濃いものもあれば白い清楚なものもある。色とりどりで見飽きない。
Siroi

Ao

Kiro

Koen

サクラは見ごろ。見るなら、今でしょ、モードに突入している。公園内を散歩する人がめっきり増えた。

Hana

|
|

« 札幌・中島公園 サクラ模様 花日和 Part2 | トップページ | 札幌・春景色 Part4 北海道開拓の村 明治レトロとサクラ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/57401462

この記事へのトラックバック一覧です: 札幌・中島公園 春景色 Part3:

« 札幌・中島公園 サクラ模様 花日和 Part2 | トップページ | 札幌・春景色 Part4 北海道開拓の村 明治レトロとサクラ »