« 「宮沢賢治 詩と絵の宇宙-雨ニモマケズの心」を見る | トップページ | 「第80回記念独立展北海道展」始まる »

2013/03/22

やはり今冬は雪が深い

所用で札幌市の郊外にある「北海道開拓の村」を訪れた。

驚いた。今年は大雪だ、と思って暮らしていたが、開拓の村の周辺の雪の深さは尋常じゃない。もちろん、その雪は都会のそれとは違って、とってもきれいである。青空が広がると別世界のようだ。静かに横たわってそのまま眠っていたい……。おっと、死んじゃうじゃないか。だめだめ。

P3211079

P3211080_2

それはともかく、入村のための階段はきれいに雪がかかれているが、その両脇は背丈くらいある雪の壁がずっしりと続いている。その重さで、古い建物には影響も出たらしい。

春はもう少しだけれど、結構、足が遅い。

|
|

« 「宮沢賢治 詩と絵の宇宙-雨ニモマケズの心」を見る | トップページ | 「第80回記念独立展北海道展」始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/57007417

この記事へのトラックバック一覧です: やはり今冬は雪が深い:

« 「宮沢賢治 詩と絵の宇宙-雨ニモマケズの心」を見る | トップページ | 「第80回記念独立展北海道展」始まる »