« 映画「ニッポンの嘘」 | トップページ | 道新の将棋ブログ絶賛-米長邦雄日本将棋連盟会長の死去を悼む »

2012/11/19

おめでとう! 久保利明九段

将棋の第33回日本シリーズJTプロ公式戦(JT杯)で、久保利明九段が初優勝した。

11月18日に東京・江東区の東京ビッグサイトで開催された決勝戦で久保利明九段は羽生善治JT杯覇者・三冠を破った。振り飛車党の久保九段は先手番となった同局でもゴキゲン中飛車を駆使して攻め合いを制し、109手で栄冠を手にした。

JT杯のホームページでは「驚異の頭脳」VS「さばきのアーティスト」とのうたい文句が躍っていたが、久保九段の本領が発揮されたようだ。久保九段は棋王戦、王将戦などで頂点に立っているが、今回、羽生善治三冠(王位・王座・棋聖)を下したことで、新たな反攻のきっかけになりそうだ。

すでにこのブログで9月の札幌大会での久保九段の活躍を紹介しているが、札幌で初めてご挨拶させていただいただけにうれしい。「札幌から地元の大阪に勝って戻り、さらに」と意欲を燃やしていた姿が懐かしいことだ。そのときのツーショットを再掲させていただく。

本当に久保九段、優勝おめでとうございます!!さらなるご活躍を!祈念しております!

Kubosann_2

ちなみに、会場の東京ビッグサイトでは同じ日、こども将棋大会も開かれ、1574局が一斉に指され、同時に1カ所で行われた対局数としてはギネス世界記録に認定されたとのことだ。将棋界の活性化への大きなプレゼンとなるなら喜ばしいことだ。


|
|

« 映画「ニッポンの嘘」 | トップページ | 道新の将棋ブログ絶賛-米長邦雄日本将棋連盟会長の死去を悼む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/56146874

この記事へのトラックバック一覧です: おめでとう! 久保利明九段:

« 映画「ニッポンの嘘」 | トップページ | 道新の将棋ブログ絶賛-米長邦雄日本将棋連盟会長の死去を悼む »