« ハーフマラソンが吹き抜ける | トップページ | 室蘭市港の文学館 »

2012/07/03

道新フォーラムin室蘭

室蘭開港140年、市制施行90年を記念した道新フォーラム「マチづくりは港とともに」が7月3日午後1時30分から室蘭市輪西町2-5-1、室蘭市市民会館で開催されるというので参加する。

1341303145345.jpg

室蘭港は天然の良港として、日本近代のエネルギー源である石炭の積出港、産業のコメである製鉄、鉄製品の移出入港として発展してきた。

近年は後発ライバルの苫小牧港に押されている中で、潜在的には圧倒的な可能性を有する室蘭の未来を考えようという催しだ。

詳しくは新聞で紹介されるだろうが、啓発示唆されるところの多いフォーラムであった。


会場には室蘭の記憶と題されたふるさと回顧の写真も展示され関心を集めていた。
1341303192568.jpg

|
|

« ハーフマラソンが吹き抜ける | トップページ | 室蘭市港の文学館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/55111835

この記事へのトラックバック一覧です: 道新フォーラムin室蘭:

« ハーフマラソンが吹き抜ける | トップページ | 室蘭市港の文学館 »