« マンガ「旧約聖書」を読む | トップページ | 酒井平内さんを偲ぶ会 »

2012/02/17

「別子飴」をいただく

日本三大銅山のひとつ、別子銅山(愛媛県)の名前を冠した「別子飴」をいただく。

Bessiame

別子銅山は昭和48年3月に閉山したが、300年の歴史と伝統を未来永久に語り伝える産物の一つとして「別子」の称号を乳菓飴製品に冠したそう(「しおり」より)。

昔ながらの銅釜で水飴を炊きあげる製法。みかん、抹茶、いちご、ココア、ピーナッツ-の5つの味があるそうです。

北海道のミルク飴になじんだ舌には、ちょっと大人しい味に思えた。


|
|

« マンガ「旧約聖書」を読む | トップページ | 酒井平内さんを偲ぶ会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/54005031

この記事へのトラックバック一覧です: 「別子飴」をいただく:

« マンガ「旧約聖書」を読む | トップページ | 酒井平内さんを偲ぶ会 »