« 札幌国際ハーフマラソンを見る | トップページ | 粗にして野だが卑ではない »

2011/07/04

酷すぎる報道ステーション

報道ステーションのキャスターは松本龍が復興大臣になった時、本物の政治家をみたと常識はずれの大絶賛をした。松本龍が言ったことは、ヤクザ口調で民主も自民も公明も大っ嫌いだ、という全く非常識な発言だったのに。あまりにひどいと思った。議会制民主主義の基本である政党政治を解体してファッショにしたいのか。このキャスターは価値観が狂っているな、一緒にいる新聞社のコメンテーターもなにをしていたのだろう。この異例のヨイショには何かの上から裏事情があるのか、とも思った。

案の定、松本ドラゴンは東日本大震災の民衆を愚弄し、東北を差別する暴言を巻き散らかした。予想通りである。岩手県知事にサッカーボールを拾わせ、宮城県知事をいたぶり、報道機関を恫喝する。民主主義が何もわかっていないグラサン大臣である。色眼鏡の上から目線で権力と金力をちらつかせる。最低である。

もっとも、そういう人間はどこにでもいる。弱い人間をいたぶって何が楽しいのだ。だが、菅総理大臣は知らん顔だ。何か弱みでも握られているのか。だから、人をよく見なきゃダメだろう。ということだ。

報道ステーションのキャスターが自分の不明をどう反省するか注目したが、まったく反省のしせいはなかった。コメンテーターもキャスターの心得を諭すことはなかった。最低である。ああ、筑紫哲也さんが生きていれば、ジャーナリストとして屹立することでもう少し淘汰されただろうが、自分の誤りを認識できない人間が偉そうに妄言を繰り返す。末世である。早く自分の不適格性に気づきやめればいのに。菅総理大臣と同じ病気なのか。

そういえば、大震災直後から福島原発はお上の情報管理どおり大丈夫、とミスリードし続けたのもこのキャスターである。報道の二文字は早急に返上したほうがいい。

バカの壁がある。それがとてつもなく痛い。なんだか悲しくなる。やさしさがこの国にはないのだろうか。

追伸。
5日朝、ドラゴンは辞任へ。キャスターはどうするのか。

|
|

« 札幌国際ハーフマラソンを見る | トップページ | 粗にして野だが卑ではない »

コメント

エ・アロール。

投稿: 席亭うど | 2011/07/12 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/52122761

この記事へのトラックバック一覧です: 酷すぎる報道ステーション:

» 辻元清美 筑紫哲也 [日本の国宝、最初はこんな色だった]
<楽譜>CD+楽譜集 ワンランク上のピアノソロで弾く 坂本龍一【smtb-ms】..... 【送料無料】Rittor Music ソロ・ピアノで奏でる 極上のリラクゼーション曲集 模..... 酷すぎる報道ステーション どう反省するか注目したが、まったく反省のしせいはなかった。コメンテーターもキャスターの心得を諭すことはなかった。最低である。ああ、筑紫哲也さんが生きていれば、ジャーナリストとして屹立することでもう少しアホは淘汰されただろうが、自分のケツも拭けない人間が偉そう 【犯罪】筑紫哲也さん... [続きを読む]

受信: 2011/07/11 01:37

« 札幌国際ハーフマラソンを見る | トップページ | 粗にして野だが卑ではない »