« 工事中の創成川沿いにオブジェ搬入 | トップページ | 小谷野敦著「現代文学論争」(筑摩選書)を読む »

2010/12/10

携帯電話が壊れる

長年愛用していた携帯電話が壊れた。自分から壊れるはずがないわけで、ひょんなことで地面と激突という事態になり、破損してしまったのだ。

いずれ携帯電話を買い換えるならスマートフォンに、と思っていたが、最新機種は入手しずらいこともあり、型落ちの今までどおりのiモード携帯にした。

とりあえず機能的には大して変わらないのだが、性能がアップした部分もあり、少し迷うことがある。

ブログを携帯から挙げる際に写真も一緒に送っているのだが、新しい携帯ではそのまま送ったらバカでかくなるようだ。先日のオブジェの2枚がそれだ。びっくりである。今日はちょっと送りかたを変えてみる。うまく小さくなればいいのだけれど。

携帯電話が壊れる


同じ創成川沿いの風景である。

|
|

« 工事中の創成川沿いにオブジェ搬入 | トップページ | 小谷野敦著「現代文学論争」(筑摩選書)を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/50264214

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話が壊れる:

« 工事中の創成川沿いにオブジェ搬入 | トップページ | 小谷野敦著「現代文学論争」(筑摩選書)を読む »