« 「古代ローマ帝国の遺産」展を見る | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »

2010/08/15

牛島夏木写真展「光彩陸離」を見る

札幌東区北11条東1丁目のカフェ&ギャラリー「ラビットオン」で15日から始まった牛島夏木写真展「光彩陸離」を見に行く。


Img_0007

牛島さんは昨年末に開かれた
「オール三宅な写真展 三人の写真家の妄想デートコース」
http://takaoudo.cocolog-nifty.com/takaoudoism/2009/11/post-d5b6.html

の写真家の1人だ。

今回はモノクロームなミヤケさんに迫った作品展である。ああ、過剰な色が無くなれば、物事の見え方が変わってくるんだ、ということか。

とはいえ、今回は復刊ドットコムの一冊、大海赫(おおうみ・あかし)さんの「ビビを見た」が裏テーマである。見えないものが見え始めた少年が見るものは何か。もちろん、わからない。なぜなら、まだ「ビビを見た」を完全に読み切っていない私だからである。

Img_0014


「光彩陸離」展は8月31日まで。ただし16日、23日、30日は休み。

|
|

« 「古代ローマ帝国の遺産」展を見る | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/49156232

この記事へのトラックバック一覧です: 牛島夏木写真展「光彩陸離」を見る:

« 「古代ローマ帝国の遺産」展を見る | トップページ | ユニバーサル・ソルジャー:リジェネレーション »