« 藤原新也「メメント・モリ」1983&2008を読む | トップページ | 佐藤泰志「佐藤泰志作品集」を読む »

2010/08/24

サン=テグジュベリ「星の王子さま」を読む

サン=テグジュベリ著「星の王子さま」(新潮文庫版、本体価格476円)を読む。

Little


昔は岩波版ばかりであったが、現在は百花繚乱である。内藤濯氏ではなく、河野万里子さんの訳である。いささか現代風である。

訳の違いはともかく、今回、久しぶりに読み直してみて一番感じたのはエロスであった。このファンタジーを貫いているのは、大切な一つのものへの愛である。それは女性である。そうだな、結構、つらいよなあ、ということであった。

幸いにして、僕は「小惑星B612」ならぬ「太平洋M3-412」を追われるように、あるいは「渡り鳥の旅を利用した」脱出行にまで及んでいないが、案外人ごとではない話である。

それにしても、大切なことは、目に見えない。


|
|

« 藤原新也「メメント・モリ」1983&2008を読む | トップページ | 佐藤泰志「佐藤泰志作品集」を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/49241811

この記事へのトラックバック一覧です: サン=テグジュベリ「星の王子さま」を読む:

« 藤原新也「メメント・モリ」1983&2008を読む | トップページ | 佐藤泰志「佐藤泰志作品集」を読む »