« 「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 」を見る | トップページ | 札幌で夏休み将棋まつり »

2010/08/08

お盆前に墓参り三昧

すこぶる体調が悪いのであるが、お盆も近いということで、関係先の墓参りを全力決行した。

車を持っていないので、トヨタレンタリースからヴィッツを借りる。午前9時スタートで、まず実家のある白老町へ。

父親と母親の眠っているお墓を訪れる。草を抜き汚れを落としてから、仏花を飾り、ろうそく、線香に火を点ける。ビールのミニ缶の栓を抜き、かけてやる。

お盆前に墓参り三昧


帰り道で、白老牛が食べたい人間がいるので、「牛の里」に寄って買い物をする。

午後は札幌に戻り真駒内滝野霊園に行って、義母のお墓参りをする。なんだか雨模様になってきた。

午後3時前に今度は藤野聖山園に向かう。なるべく速く着きたいのてカーナビを設定して出発。雨が激しくなってきた。常盤の三つ叉で支笏湖方向に向かったのがいけなかった。行けども行けども藤野には着かず、標識には恵庭の文字。

しまった、と引き返し、パーキングでカーナビを再設定。雨は土砂降りだ。ナビによれば折り返すように山道に入ると石山に出るという。一寸先が見えない時もある雨中を走り、つづら折りを抜けると民家が見えた。


そんなこんなで藤野聖山園に到着。事務所で仏花を買い、まず母の妹だった札幌のおばさん夫婦のお墓を参る。続いて、妻の友人のご主人のお墓に行く。お世話になりました。雨、降り止まず。

そこで一大事。家人がバッグをなくしたことに気づく。白老では一度忘れているが、間違いなく持ってきた。滝野霊園に電話して探してもらうが、見つからず。携帯もないというので電話してみる。つながらない。二度かけた後、電話がかかってきた。女性の声で、パーキングで拾って預かってくれていた。


藤野から常盤に戻ると、年配の女性と男性が東屋風のベンチでバッグを置いて座っていた。ありがたい。お礼を述べ、お茶代を渡そうとしたら、気持ちだけで十分、と受け取らず立ち去った。本当にやさしい人たちであった。

世の中、捨てる神あれば拾う神あり、とは本当である。それとも、仏様たちの御陰様であろうか。

雨の激しくなるを忘れ、帰途についた。もちろん、疲労はもっと激しかったのであるが。

|
|

« 「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 」を見る | トップページ | 札幌で夏休み将棋まつり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/49091159

この記事へのトラックバック一覧です: お盆前に墓参り三昧:

« 「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ! 」を見る | トップページ | 札幌で夏休み将棋まつり »