« 短歌誌「月鞠」第8号届く | トップページ | 副島隆彦「世界権力者人物図鑑」 »

2010/03/11

4月17日から本願寺展

札幌の道立近代美術館(中央区北1西17)で4月17日から5月23日までの日程で、「本願寺展−ひもとかれる壮大な歴史絵巻−」が開かれる。

4月17日から本願寺展

紹介ページによると「浄土真宗の宗祖親鸞聖人(1173〜1263年)の750回大遠忌(だいおんき)法要を来年に控えて行われる記念事業。世界文化遺産にも登録されている京都の本願寺(西本願寺)は浄土真宗本願寺派の本山として信仰を集める。本願寺などが所蔵する国宝5件、重要文化財27件を含め、約150件に上る文化財を展示。日本の仏教文化の展開に深くかかわった本願寺の歴史をひもとく」とのことだ。

4月17日から本願寺展

入場料は一般1200円(前売り・団体千円)、高大生700円(同600円)、小中生500円(同400円)。

|
|

« 短歌誌「月鞠」第8号届く | トップページ | 副島隆彦「世界権力者人物図鑑」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/47782638

この記事へのトラックバック一覧です: 4月17日から本願寺展:

« 短歌誌「月鞠」第8号届く | トップページ | 副島隆彦「世界権力者人物図鑑」 »