« 囲碁・天元戦が登別温泉で開催 | トップページ | 母の月命日 »

2009/11/21

日本版画協会巡回展

日本版画協会巡回展
札幌駅の札幌エスタ11階プラニスホールで第77回日本版画協会巡回展が21日から始まった。

日本を代表する版画家の作品をまとめて鑑賞できる貴重な機会だ。案内状をいただいたこともあり、午前9時45分から行われる開会式をのぞく。

参加者は20人前後か。予想よりこぢんまりしたオープニングであった。

日本版画協会巡回展

北海道在住の著名版画家、渡会純价さんらの挨拶、テープカットの後、展示されている作品を見る。

エッチングや木版画などはわかりやすいが、さまざまな技巧が使われているので、版画とはわからないものもある。

技法も世界観も違う版画を百点以上も真面目に見ると結構疲れる。もっとも、専門家によれば東京の美術館あたりで見るよりは楽らしい。

会期は12月20日まで。入場料は一般300円。

|
|

« 囲碁・天元戦が登別温泉で開催 | トップページ | 母の月命日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/46820048

この記事へのトラックバック一覧です: 日本版画協会巡回展:

« 囲碁・天元戦が登別温泉で開催 | トップページ | 母の月命日 »