« グッド・バッド・ウィアード | トップページ | 白老に母を見舞う »

2009/09/06

20世紀少年最終章ぼくらの旗

20世紀少年最終章ぼくらの旗
堤幸彦監督。唐沢寿明。豊川悦司。常盤貴子。平愛梨。香川照之。石塚英彦。宮迫博之。藤木直人。古田新太。森山未來。小池栄子。黒木瞳。
2009東宝。

浦沢直樹のベストセラーコミックを実写映画化した、サスペンス3部作の完結編。原作とは異なる衝撃のクライマックスとともに、謎だった“ともだち”の正体がついに明らかに。

ともだち”が世界大統領として君臨する世界、東京では殺人ウイルスが蔓延していた。地下に潜伏中だったオッチョは、カンナが反政府組織として武装蜂起しようとするのを知るが、行方不明だったあの男も動き出そうとしていた。(MovieWalkerより)

20世紀少年最終章ぼくらの旗

子供の妄想が産んだ恐怖の殺戮物語もようやくお終いだ。漫画としては面 白いのだろうが、実写となると陳腐さが目に余る。こんな遊びで、人類が 絶滅するというのなら人類も見くびられたものだ。

それにしても、世界の終末が来るというのに、みんな平和すぎないか。あ ちこちで、細菌兵器でバタバタと人が死んでいるのに、目当てのエンドウ ケンジが来ないからって万博会場から帰ろうとするのも能天気すぎよう。

だから、リアルじゃない物語として見なきゃだめだろう。期待したけど、楽しめなかった映画はよくあるものだ。

|
|

« グッド・バッド・ウィアード | トップページ | 白老に母を見舞う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/46137728

この記事へのトラックバック一覧です: 20世紀少年最終章ぼくらの旗:

« グッド・バッド・ウィアード | トップページ | 白老に母を見舞う »