« 「ゾディアック」(2007年アメリカ、DVD)を見る | トップページ | 遅ればせに直木賞「鷺と雪」を読む »

2009/08/21

世界のクロサワが描く椎名ワールド

クロサワ

関西テレビの深夜番組「DRAMADAS」シリーズで作られた作品DVDを見る。

「もだえ苦しむ活字中毒者 地獄の味噌蔵」(黒沢清監督、大杉漣、諏訪太郎、松島誠、加賀賢崇、沢田亜津佐)。
「よろこびの渦巻」(黒沢清監督、松田ケイジ、田辺博之、徳尾明美、中井曜子)。

椎名誠の原作の映像化であるが、はっきり言って荒唐無稽の極みである。ナンセンス漫画を見ているようなあほらしさが楽しめる。

活字中毒者のほうは大杉漣が狂気の作家を怪演している。とにかく、笑ってしまう。一方の渦巻のほうは若干、社会批評(占いブームを唯占論、それに対する反発を反占論として戯画化)するものがある。ロングショットがあって、結構、見せるし、助監督には青山真治が入っており、ミュージカル部分の音楽も担当したそうだ。もっとも、あまりしゃきっとはしないが。

渦巻ではヘルメット姿の反占活動家たちがザ・タイガースのというより加橋かつみの歌でヒットした「廃墟の鳩」(山上路夫作詞、村井邦彦作曲)を合唱するシーンがある。「人は誰も悪い事を覚えすぎたこの世界 築き上げたユートピアは壊れ去ったもろくも」という言葉と曲が60年代末の時代を二重写しに思い出させてくれた。

|
|

« 「ゾディアック」(2007年アメリカ、DVD)を見る | トップページ | 遅ればせに直木賞「鷺と雪」を読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/45992168

この記事へのトラックバック一覧です: 世界のクロサワが描く椎名ワールド:

« 「ゾディアック」(2007年アメリカ、DVD)を見る | トップページ | 遅ればせに直木賞「鷺と雪」を読む »