« 万城目学著「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 語り、継ぐ。アイヌ口承文芸の世界 »

2009/07/15

聖地チベット展

聖地チベット展
聖地チベット ポタラ宮と天空の至宝展。北海道立近代美術館で8月23日まで。

二回目の鑑賞である。チベットの持つ魅力にひたる。仏教文化としては少し外れているのだろうが、それゆえにこそ、不思議なエネルギーがあふれている。

千手観音やら父母立像などを、ご婦人たちと一緒に覗きこむのは意外と緊張することだ。

聖地チベット展
聖地チベット展


守り神のくじを引いたら、愛と慈悲の女神「白傘蓋仏母=びゃくさんがいぶつも」が出た。慈愛をもって災いから守ってくれる女神で、いざという時に頼れる守り神だそうだ。本当なら、嬉しいことだ。

|
|

« 万城目学著「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 語り、継ぐ。アイヌ口承文芸の世界 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/45641669

この記事へのトラックバック一覧です: 聖地チベット展:

« 万城目学著「プリンセス・トヨトミ」 | トップページ | 語り、継ぐ。アイヌ口承文芸の世界 »