« 苫小牧の森さん来た−農民文学賞 | トップページ | 訳わからん新聞記事 »

2009/03/06

秘書逮捕事件では小沢一郎を支持する

春の嵐というのか。民主党代表で次期総理大臣候補ナンバーワンであった小沢一郎議員の秘書が逮捕された。

本件に関して、私は民主党などというふやけた政党の支持者ではないが、「違法なことはしていない」という小沢一郎氏の主張を支持する。この間、明らかになりつつある状況証拠から、小沢一郎氏が不公正な形で捜査対象になったことは小沢氏の指摘どおりだと思うからだ。

自民党議員多数が関与していながら小沢氏のみがターゲットにされたこと、政府内部の高官から捜査は自民党に及ばないことが明言されていること、もっぱら小沢氏に対してのみ利害関係にある人物が証言していること、などから極めて不自然であると判断する。

政治家がゼネコンなどの企業から意図ある金をもらうことは問題である。それでも、小沢一郎氏のみが犯罪者を使っていた非道の政治家であるというのは正しくないと思う。理想論に依拠して、既得権益を打破し、米国主導の冨の再分配を阻止せんとする政治情況を流産させようとする立場は取らないこととする。民主党が内部の短絡主義者の妄動に振り回されないように期待する。

この事件によって、政治の閉塞感は打開されたか。失点続きの内閣の起死回生策たり得るのか。いずれも否である。なんとも憂鬱になるだけの事態である。

なお、本件については右サイドのお気に入りリストの下方にあるブログを参考にしていただきたい。

|
|

« 苫小牧の森さん来た−農民文学賞 | トップページ | 訳わからん新聞記事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/44264083

この記事へのトラックバック一覧です: 秘書逮捕事件では小沢一郎を支持する:

« 苫小牧の森さん来た−農民文学賞 | トップページ | 訳わからん新聞記事 »