« 推定無罪 あるいは 灰色無罪 | トップページ | 久しぶりに東京へ »

2009/02/25

沖縄から2度目のタンカン

沖縄から2度目のタンカン
沖縄から2度目のタンカン
沖縄県那覇市に住む知り合いの沖縄民謡奏者の加奈ちゃんから、「タンカン」が1箱送られてきた。前に1回、加奈ちゃんの勤め先の師匠の大城ママからもいただいており、今度が2回目である。

タンカンはミカンとオレンジの中間のような柑橘類で、見た目は今ひとつだが、糖度が高く、とてもおいしい。

今回は沖縄県本部町の伊豆味産のタンカンだった、同町のホームページを見ると、
「毎年実りの秋になると、伊豆味の各みかん農園でみかん狩りが楽しめます。時期に応じてクガニー、カーブチー、オートー、タンカンなどが収穫できます。見かけはまあまあでも、どれも糖度が高く絶品ばかり。」と書かれている。ビタミン補給にぴったりだ。

沖縄はもう暑いらしく、「地元の人はそうでもないが、外国の人なんか泳いでいたりして」とのことだ。

大城先生と加奈ちゃんの島唄コンビで、全国で地道に演奏活動を続けているようだ。7月には札幌にも来るらしいので、楽しみである。

|
|

« 推定無罪 あるいは 灰色無罪 | トップページ | 久しぶりに東京へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/44172303

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄から2度目のタンカン:

« 推定無罪 あるいは 灰色無罪 | トップページ | 久しぶりに東京へ »