« イスラエルのガザ侵攻糾弾 | トップページ | 再度のアピール=イスラエルは直ちに軍事行動を停止せよ »

2009/01/06

深浦王位の就位式

深浦王位の就位式
昨年7月から9月まで全国の将棋ファンを沸かせた第四十九期王位戦七番勝負で初防衛に成功した深浦康市王位の就位式が1月5日午後4時から、東京・日比谷公園の「松本楼」で開かれた。

日比谷公園では直前まで派遣切りで追い詰められた労働者を無事に越年させるためのテント村がつくられていただけに、晴れの催しも、いささか落ち着かなかったかもしれない。

仕事の関係で案内状をいただいていたこともあるし、ぜひ出席したかったが、札幌に野暮用があり、やむなく欠席した。

北海道新聞によると、深浦王位は「故郷の佐世保(長崎県)で勝つなど、思い出に残る七番勝負でした。二期連続で羽生名人に勝てたことで、将棋の神様に王位と認められた気がした」と喜びを語った、という。

関係者からの情報では、立川流の落語家さんが小咄を一席披露したとのこと。

「深浦王位とかけまして大人気連載中の小説とときます。まもなくもう一巻(冠→1月17日からはじまる羽生名人との第58期王将戦七番勝負で勝つことで)増えるでしょう」

羽生さんは竜王戦で痛い敗北をしているだけに、対局が注目されるところだ。

|
|

« イスラエルのガザ侵攻糾弾 | トップページ | 再度のアピール=イスラエルは直ちに軍事行動を停止せよ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/43659699

この記事へのトラックバック一覧です: 深浦王位の就位式:

« イスラエルのガザ侵攻糾弾 | トップページ | 再度のアピール=イスラエルは直ちに軍事行動を停止せよ »