« 詩と創作「黎」の終刊 | トップページ | 幻のシネマ「家畜人ヤプー」 »

2008/12/04

街の灯りキラキラ

街の灯りキラキラ
大通公園のホワイトイルミネーションに合わせるように、目抜き通りにも光の花が咲いている。

街路樹につけられた多数の電球は闇を照らして、きれいではある。

だが、いかにも作りものだ。最近は全国各地、東京や仙台などでも同様の催しをするはずだ。オリジナルとは何だろう?

木の葉が落ちたら、あれやこれやいじられて、街路樹も気の毒なことだ。

ちなみに、繁華街から道路一本またいだだけの二条市場などのある東側は、真っ暗である。

もっと、光を、とは思わないが、資本主義社会のある種の特徴を伝えてくれてはいるだろう。

比喩的にいえば、光の都市と闇の都市は、歴然とせめぎ合っている。

|
|

« 詩と創作「黎」の終刊 | トップページ | 幻のシネマ「家畜人ヤプー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/43314041

この記事へのトラックバック一覧です: 街の灯りキラキラ:

« 詩と創作「黎」の終刊 | トップページ | 幻のシネマ「家畜人ヤプー」 »