« イーアス札幌 | トップページ | 帰省 »

2008/11/22

ラブファイト

ラブファイト
成島出監督。北乃きい。林遣都。大沢たかお。桜井幸子。

いじめられっ子の稔は、ケンカがめっぽう強い幼なじみ・亜紀に幼い頃から助けられてきた。高校生になり、容姿端麗・成績優秀な亜紀が学校のアイドルとなった今も、その関係は変わらない。亜紀にバカにされ続けてきた稔は、彼女より強くなって劣等感を克服しようと決心し、ボクシングジムの門を叩く。ジムを経営する元日本チャンピオンの大木は、稔を熱心に指導する。だが稔のボクシング修行は、ほどなく亜紀の知るところとなり…!?(goo映画より)

スターとは星である。暗い夜空に輝く存在だ。本作は若い2人が主演であるが、文句なしに、北乃きいがいい。なにがって、きいちゃんが出てくると、画面はたちまちキラキラしてくるのだ。すごいね。オーラ出てるよ。

北乃きいちゃん。高校の制服がよく似合う。そこから、男子に強烈なパンチとパンチラの回し蹴りを繰り出すのだから、そりゃあ、みんなノックアウトだわさ。もっとも、ラスト前のパンツはごわごわして、若い女の子仕様じゃないので×。

ボクシングもいい。けんかに強いだけに、ファイタースタイルが様になっている。体がしなやかに動くのは若さの特権だ。縄跳びの特訓シーンは迫力満点だ。びしばしと打ち込むパンチは快感〜だ。ミシェル・ロドリゲスやヒラリー・スワンクに負けていないな。

ストーリーは甘いけど、青春映画、スター映画と割り切りたい。北乃きいちゃん。これからがすごく楽しみだ。(きいちゃんの父親はまだ三十代というのがちょっとショックだけど)

|
|

« イーアス札幌 | トップページ | 帰省 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/43192882

この記事へのトラックバック一覧です: ラブファイト:

« イーアス札幌 | トップページ | 帰省 »