« ナナカマド色づく | トップページ | アキレスと亀 »

2008/09/20

噂のアゲメンに恋をした!

噂のアゲメンに恋をした!

マーク・ヘルフリッチ監督。ジェシカ・アルバ。デイン・クック。ダン・フォグラー。ロニー・ロス。シャーラン・シモンズ。

子どもの頃に“一生幸せになれない”呪いをかけられた歯科医師のチャーリー。しかし彼は女性たちから“幸運のお守り”と呼ばれていた。なぜならチャーリーの元カノは彼と別れた後、ことごとく運命の人と巡り逢っていたからだ。“チャーリーと一夜を共にすると幸せになれる”と噂が広がりモテモテ状態になるチャーリーだが、女性たちとの偽りの関係に心を痛めていく。そんな中、彼は結婚式で出会ったキャムに本気の恋に落ちて…。(goo映画より)

まあ、ラブストーリーです。ハッピーな気持ちになれて、できればちょっとくらい観客の欲情ホルモンがしたたるようになるくらいがちょうどいいわけで、まさに本作はぴったりです。

子供のころの呪いで、運命の男へのスルーパス役だけという歯科医。だから、幸せを求める女が押す押すなで、やってくる。だけども、自分は結婚できないのだそうな。

こらあああああ。贅沢言っちゃいかんぞぉぉぉおお。

運命の女性に出会えなくてもいいから、爪のあかでものませろよ、と言うのが、非モテ系男子の典型であるムンク状態の私どもの叫びである。

かわいいアルバちゃんと寝ちゃうと結婚できるのは次の男になるって? そういうためらいは捨てなきゃ、立派な大人にはなれないぞ。などと突っ込みをいれつつ、津波のように押し寄せる美女とそうでない人とエッチし続けるチャーリーに、垂涎モードです。あわわ。

それにしても、ジェシカ・アルバ。「ファンタスティック・フォー」「イントゥ・ザ・ブルー」などで魅力全開でしたが、ちょっとおっちょこちょいでキュートなペンギン娘役がとっても似合っていました。でも、今じゃ、結婚して一児の母か。人生は無常だな、って、どうでもいいことですが。ペンギンパンツはもう履かないよね、きっと。

それにしても、映画館の切符売り場で思わず、「噂のアゲ○ン」と言いかけて、「ジェシカ・アルバ、1枚」と言ってしまったぞ。タイトル、変えてよね。


|
|

« ナナカマド色づく | トップページ | アキレスと亀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/42534445

この記事へのトラックバック一覧です: 噂のアゲメンに恋をした!:

« ナナカマド色づく | トップページ | アキレスと亀 »