« 床屋政談ですが | トップページ | 危ない!チャリンカー »

2008/08/27

床屋政談ですが part2

ついでながら、これも言っておこう。

チャンスの私物化はするな。

いや、ね。

オリンピックは出たいですよね。だからって、調子が悪くて、走れなかったりしたらさ、早めに辞退すべきだと思うのよ。直前に怪我をしたら、もちろん、しょうがないよ。

それなのに、難しいのはわかっているのに、代役を選べなくなってから、実は具合が悪かった、走れません、なんて言ってほしくない。

チャンスの私物化。特権意識の私所有。

せっかく、チャンスがあるなら、それは次の人に渡すべきだと思うのよ。

それもせずに、雲隠れ同然ってのは、すんごく残念。

中国のなんとかって短距離トラックのスター。走れないのに顔見せだけはしたね。後でネットでは大ブーイングの嵐だったけど。でも、走ろうとしただけでも、潔いと思うのは、意地悪だろうか。

一方で、終わった後に、あいつらを特別扱いしたのは失敗だった、問題だった、みたいなことを言う全体の代表者。

わかっているなら、早く言えよ。

結果的総括はわれわれ素人に任せてほしいね。団長かなにかなら、自分たちの指導力のなさを嘆くべきだと思うよ。

選ばれし者の責務って、なんだろうかなあ。

|
|

« 床屋政談ですが | トップページ | 危ない!チャリンカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/42286299

この記事へのトラックバック一覧です: 床屋政談ですが part2:

« 床屋政談ですが | トップページ | 危ない!チャリンカー »