« 昼食★無問題★Н | トップページ | 松崎明秘録 »

2008/06/14

雪の美術館

雪の美術館
三浦綾子記念文学館の十周年ということで、旭川に行く。

夕方の祝賀会に3000円を払って参加する。なかなかの盛況だ。記念講演をした谷村志穂さんに挨拶する。会うのは二回目だが、覚えていてくれたのかどうか心もとない。名前の志穂というのに相性が悪いのか。

しっかり覚えてくれていたのは、ノンフィクション作家の合田一道さん。三浦綾子さんの傑作「泥流地帯」を担当したのが、当時、旭川にいた合田さんだったそうだ。三浦さんの豊岡の家には子息の合田道人さんも遊びに行っていたとか。懐かしい話をうかがった。

翌日、優佳良織の小物を買いに故木内綾さんの拠点、北海道伝統美術工芸村に行く。

雪の美術館は緑に映えて、ヨーロッパのような感じで、いつにもまして美しい。

|
|

« 昼食★無問題★Н | トップページ | 松崎明秘録 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/41528393

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の美術館:

« 昼食★無問題★Н | トップページ | 松崎明秘録 »