« ブラックサイト | トップページ | 老人力 »

2008/04/29

銀幕版スシ王子!ニューヨークへ行く

銀幕版スシ王子!ニューヨークへ行く
堤幸彦監督。堂本光一。中丸雄一。釈由美子。石原さとみ。北大路欣也。伊原剛志。

スシ王子こと天才寿司職人の米寿司(まいずつかさ)は日本国内での修業を終え、今度はシャリの極意を学ぶためアメリカはニューヨークへ渡る。目指すはシャリの達人・俵源五郎の江戸前寿司の店「八十八」。ところが訪ねてみると、店はマフィアのペペロンチーノ一味の嫌がらせにあい廃業寸前だった。のっとりを目論む奴らの背後には謎の男ミスター・リンの影が。果たして司は「八十八」を守り、究極のシャリを体得できるのか!?

国内修業編のTV版を経て、映画単独初主演を果たす堂本光一が「お前なんか、にぎってやる!」とスタント不要のアクションを鮮やかに決める銀幕版の登場だ。KAT-TUNの中丸雄一扮する弟分・河太郎も引き続き登板しドラマティックな展開の鍵を握る。そして映画ならではのビッグ・ネームが彩りを添える。シャリの達人・俵源五郎を演じるのは時代劇スター・北大路欣也。「八十八」の常連客ハルキには『硫黄島からの手紙』の伊原剛志。この豪華な面々がギャグ・オンパレードの堤幸彦ワールドを盛り上げるのだが、「ウオノメ症候群」以外の司の弱点や自然流琉球唐手の隠されたルーツも明かされるなどお楽しみ満載な一本。(goo映画より)

タイトルからして、パクリっぽいし、まあ楽しんでやろうという意気込みは伝わってきます。にぎやかな、アイドル映画ですので、なんやそれっつ、というシーンもいっぱいですが、大甘ですが、楽しめましたよ。

|
|

« ブラックサイト | トップページ | 老人力 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/41033492

この記事へのトラックバック一覧です: 銀幕版スシ王子!ニューヨークへ行く:

» 釈由美子が成長した!! [みんなの芸能・エンタメニュース]
【横澤彪のチャンネルGメン69】釈由美子の印籠が目に入らぬか~ テレ朝の「7人の女弁護士」。以前からあったドラマで主役が釈由美子にかわって2回目のシリーズだ。 釈は以前から好きでね、前回シリーズからどれくらい成長したかも見たかった。 話の展開自体は古いパターンというか、手垢がついていると言ってもいい程なんだけど、それでもきちんと見せるドラマになっている。手馴れた人たちがつくってるんだね。水戸黄門のように、話の大筋... [続きを読む]

受信: 2008/05/02 22:28

« ブラックサイト | トップページ | 老人力 »