« とむらい師たち | トップページ | ノーカントリー »

2008/03/16

山岡未樹・北海道ツアー

山岡未樹・北海道ツアー
山岡未樹・北海道ツアー

頭痛がとれず。昨夜は旭川に知人の通夜で出向いた。しかし、体調は最悪で、用をたして戻ってきた。今日は頭痛がとれぬまま、義理の母の見舞いに行ったが、1時間いて自宅に戻って倒れてしまった。医者からもらった薬を2倍にして飲んだが、さっぱり痛みは取れない。夜、前から予定していたコンサートがあり、這って出かける。

Dear Friends  2008 北海道ツアー イン札幌 vol.11。札幌市中央区南6西4ライトビルB1 HEAVEN STUDIO。
ボーカル山岡未樹。ピアノ小林裕。ベース加藤真一。サックス須山恭一。ドラムス二本柳守。札幌の須山をのぞくと、みな北海道出身だが、東京でミュージシャンとして活躍している。

山岡未樹は20年以上も前から、知り合いの女性ジャズボーカリストだ。歌志内生まれで、千歳や小樽にいた。東京に出てからは、ビックバンドのメンバーなどをしていたが、独立してソロシンガーになった。力量はあるのに、なかなかビックネームにはなれない。それでもトップを張って歌い続けている。

最新アルバムの「Dear Friends」には10曲がおさめられている。「オールド・デヴィル・ムーン」「スピーク・ロウ」「イエスタデイス」「ビウィッチト」など。どれもいい。中音から伸びていく声がいい。録音ではベニー・ゴルソンやロン・カーターらが参加しているが、日本の演奏家も悪くない。

会場は小さなライブハウスで、100人足らずでいっぱいになる。当日料金4300円。水割りやビールは500円。コアなファンが多いのか、結構なにぎわいである。若い人よりも年配が多いのは、ジャズの傾向か。若者はやはりロックだろうな、やっぱり。

山岡未樹は日本語の歌を歌わない。そうすれば、もっと大衆的になるかもしれない。彼女の本意ではないかもしれないけれど。

|
|

« とむらい師たち | トップページ | ノーカントリー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/40512515

この記事へのトラックバック一覧です: 山岡未樹・北海道ツアー:

« とむらい師たち | トップページ | ノーカントリー »