« わたしを離さないで | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »

2008/02/24

大雪・北海道

大雪・北海道
23日から24日にかけて、北海道は急速に発達した低気圧の影響で暴風雪に見舞われた。

新千歳空港では飛行機欠航のため、約二千人が空港内で夜を明かしたという。24日になっても天候は安定しておらず、空の便の乱れは続いている。もちろん、道路も各地で通行止めが相次ぎ、雪道に埋もれた車も少なくない。

わがことを言えば、道路事情の悪化のため、真夜中に呼び出された。老体にムチを打ち、午前2時半から4時半くらいまで、汗をかいた。疲れた。もっとも、私が解放された後も、引き続き働いていた人もおり、悪天候の馬鹿やろうだ。

知人からは「雪かきが大変。もういや」との悲鳴が漏れ聞こえてくる。春一番が吹いた内地が恨めしいことだ。
(そう書いたところ、内地でも高波被害などが相次いでいるとのこと。自然の猛威は場所を選ばないようだ)

|
|

« わたしを離さないで | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/40241870

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪・北海道:

« わたしを離さないで | トップページ | 潜水服は蝶の夢を見る »