« 祭りのあと | トップページ | 小林賢太郎戯曲集 home FLAT news »

2008/02/14

蘇民祭

本稿の前の「祭りのあと」中の、蘇民祭の伝承をあらためて読んでみる。

印象。

素戔嗚尊に至る国つくり物語にまとめられる前の風土記の一つだろう。この蘇民信仰は岩手県内の各地にあるらしい。

蘇の字から連想するのは、耶蘇の蘇だ。つまり、ユダヤ人イエス・キリストだ。

蘇民祭と過ぎ越しの祭りの類似性。

これを人類という種の生命連続の記憶とくくらず、ユダヤとの伝承親和性をいたずらに強調すれば、このほかの伝承もかき集めて、東北地方はキリストと関係があるという妄想につながりそうだ。

|
|

« 祭りのあと | トップページ | 小林賢太郎戯曲集 home FLAT news »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/40119772

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇民祭:

« 祭りのあと | トップページ | 小林賢太郎戯曲集 home FLAT news »