« エンジェル | トップページ | 日本の10大新宗教 »

2008/01/28

田中将大ヒーローのすべて

田中将大ヒーローのすべて
黒田伸著。北海道新聞社、本体価格1333円。
著者は北海道新聞記者。もともと、東京の地方紙にいたが、道新スポーツを経て本紙に移った。北海道出身の横綱だった大乃国の婚約をスクープしたのをはじめ、アイスホッケー、サッカー、江差追分、ワインなど芸域は広い。
本書は「マー君、神の子、不思議な子」と野村克也監督も驚くプロ野球楽天のエースで、駒沢大学苫小牧高校のエースとして甲子園を沸かせたヒーローの物語。生い立ちから少年野球時代、そして甲子園、プロ野球で活躍する現在までを多彩な取材と新しいエピソードを加えて紹介する。
著者によれば、午前3時ころまで、亡くなった稲尾投手のことを思って原稿を書いていたら、なるはずのない電話が急に鳴りだしたこともあったという。天国の野球の神様に見守られた本ということかもしれない。
私が編集者ならもう少し文章を整理したり、活字組みやレイアウトに変化をつけたかった。ただいま、ベストセラー街道をばく進中。

|
|

« エンジェル | トップページ | 日本の10大新宗教 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17871636

この記事へのトラックバック一覧です: 田中将大ヒーローのすべて:

« エンジェル | トップページ | 日本の10大新宗教 »