« 村上春樹はくせになる | トップページ | 2週間で小説を書く! »

2008/01/24

吹雪は去りぬ

吹雪は去りぬ
平成20年1月24日16時50分、札幌管区気象台発表の天気概況によると、「石狩中部・南部は24日夜遅くまで、後志地方は25日明け方まで大雪による交通障害、なだれに注意して下さい。石狩・後志地方は25日明け方まで、ふぶきによる交通障害、突風、高波に注意して下さい。」ということだ。

しかし、札幌の雪は峠を過ぎて、夜半は静かである。窓の外は雪は止み、ビルが眠りかけている。

さて「雪の降るまちを」。
モデルは山形県鶴岡市ということであったが、その後、旭川市も作曲家と縁ができたということのようだ。

|
|

« 村上春樹はくせになる | トップページ | 2週間で小説を書く! »

コメント

うど兄さん、昨日久々に日中札幌に出ました。
晴れ女健在。
友人とふたりで「ぐっといーてぃんぐ大滝」(スペル分かんないんで許して)へ。
リゾットとデザートをいただいてきました。
シェフが心を込めて作ってくれたリゾットって、もうそれだけでありがたくて。
豆は豆の味が、キャベツはキャベツの味がして。
たったそれだけのことが妙にありがたく思える空間でした。好き嫌いはあろうかと思いますが、
どうぞ一度行ってみてくださいまし。
一度食べただけなのに、妙に体調がいい。
最近、薬でもないものが体にダイレクトに効いてくるんですが、これが年を重ねるということなんでしょうか。
体調不良のときは、ここか「ミルチ」です。
一度大滝のリゾットを食べると、自分で作るリゾットの味も変わりますね。
うど兄さんが健康でありますように。
ではでは。

投稿: 紫乃姐 | 2008/01/26 12:43

リゾット。ほとんど食べない。道新でS記者が大滝さんのリゾットを紹介していたのを読みましたが、足を運ぶまでには至らずのままです。健康には気をつかっていないというか生き方がいい加減だから、細かいことを考えず。
「ミルチ」はまったく知りません。

投稿: 席亭うど | 2008/01/26 20:41

でも、うどさん、ご自身はマンションゆえに雪かきはしなさらないんでしょ?
もう、疲れますよ~。高級住宅地の一軒家に住んでいると、朝から雪かき、3回も4回も、へとへとです。
でも、雪に振るなとはいえないし。

投稿: 双子山 | 2008/01/27 00:33

一軒家の方、持ち家の方は雪かき大変だよね。
まあ、若い人には同情していないが、最近はお年寄り・一人暮らしが圧倒的に増えて、雪かきは本当に大変です。

投稿: 席亭うど | 2008/01/27 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17823437

この記事へのトラックバック一覧です: 吹雪は去りぬ:

« 村上春樹はくせになる | トップページ | 2週間で小説を書く! »