« 鷲田小弥太さん | トップページ | サムライ・チェリスト »

2008/01/20

Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!

Mr.ビーンカンヌで大迷惑?!
Mr.ビーンカンヌで大迷惑?!
スティーブ・ベンデラック監督。ローワン・アトキンソン。エマ・ドゥ・コーヌ。ウィレム・デフォー。
やはり、このキャラ。見ずにはおくまい。病をおして、這ってずって狸小路の東宝プラザまで行きました。なんと。コンドルが飛んどる。老若男女、さすがに幅広い人気じゃ。
なにしろ、ビーン。性格と行動に問題ありですから。ロンドンからパリ、カンヌへとドタバタ行脚です。本作、いつものように差別ねたありかと思いましたが、映画への愛と家族愛、そして女の子への愛もきっちりと詰め込み、批判精神旺盛なうえ、見事なハッピーエンディングとなります。携帯電話の小ネタ99連発(ちょっと足りない。理論的には)も本人、ちびっこ、その他でさまざまなシチュエーションで笑わせますです。なにしろフランスでなぞの外国人をやるのですから、言葉の壁を軽く突破したコントで見せますから、日本のがきどもにもウケるわけです。ヒロインの新人女優のサビーヌ役のエマは「恋愛睡眠のすすめ」に出ていたそうですが、忘れた。でも、本作は金髪のショートヘアがとってもキュートでかわいいです。
食えないおやじです。ビーン。でも、憎めまへんなあ。
Mr.ビーン カンヌで大迷惑?! - goo 映画
Mr.ビーン カンヌで大迷惑?! - goo 映画

|
|

« 鷲田小弥太さん | トップページ | サムライ・チェリスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17762619

この記事へのトラックバック一覧です: Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!:

» 映画「Mrビーン カンヌで大迷惑?!」試写会のビーンとぐっさん [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
久しぶりに、りょうたが自分から観たい!と言った映画、おなじみコメディのMrビーンである。 ノートほどの大きさの当選葉書が、いやが上にも期待を高める。 今回は、主役のビーンことローワン・アトキンソン氏が舞台挨拶に来るという・・・・・... [続きを読む]

受信: 2008/01/24 00:26

« 鷲田小弥太さん | トップページ | サムライ・チェリスト »