« 違法駐車 | トップページ | 昼食★無問題★В »

2008/01/11

手抜きで映画紹介・2007どっきり編

やめたはずの手抜きシリーズ。これがホントの最後(ホントか?)。いいとか悪いとかとは別にアホなという映画に触れておくのもいいかな。という身勝手な思いつき(だいたひかる風モノローグです)。

<ポラット 栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習>
ラリー・リチャーズ監督。サシャ・バロン・コーエン。ケン・ダヴィティアン。
カザフスタンからアメリカの文化を学ぶためにやってきたリポーターのポラット。女好き。突撃精神と行動が巻き起こす信じられない出来事をどっきりカメラ風に描く。それにしても差別ネタいっぱいで、傍若無人ぶりに驚く。極めて毒だらけだが、一つのコードで支配されていることを鋭く突いてはいる。しかも楽しい。困った。
うそのドキュメンタリーというマジック。一応カザフをコケにしつつ、最終的にはアメリカをコケにしまくりーの。です。

|
|

« 違法駐車 | トップページ | 昼食★無問題★В »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17653022

この記事へのトラックバック一覧です: 手抜きで映画紹介・2007どっきり編:

« 違法駐車 | トップページ | 昼食★無問題★В »