« ミリキタニの猫 | トップページ | 手抜きで映画紹介ファイブ »

2008/01/07

2007年の映画の思い出

「この映画が面白かった2007」である。昨年は全部で130本しか見ていない。
以下リストを示す。
順位ではない。あまり感じなかったが、意外に優れた作品が多かった。

<酔いどれ詩人になるまえに>
<ウェイトレス>
<ボーン・アルティメイタム>
<ヘアスプレー>
<キングダム>
<サウスバウンド>
<パンズ・ラビリンス>
<ショートバス>
<デス・プルーフinグラインドハウス>
<夕凪の街 桜の国>
<腑抜けども、悲しみの愛を見せろ>
<キサラギ>
<善き人のためのソナタ>
<ドリームガールズ>

|
|

« ミリキタニの猫 | トップページ | 手抜きで映画紹介ファイブ »

コメント

TBありがとうございました。
私も2007年はあまり映画を観ませんでしたが、
その中でも「キサラギ」「ヘアスプレー」などは楽しめました。

これからもよろしくお願いします。

投稿: はたちゃん | 2008/01/16 00:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17607741

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年の映画の思い出:

» ★2007年のはた的アカデミー賞★ [きぶんしだい]
          あけましておめでとうございます。管理人のはたです。 年末はあわただしく、年明けもいろいろ動きまわっていたので、更新が遅れてしまいました。 明日で正月休みが終わってしまう人が多いみたいですが、私も明日から活動開始です♪ さぁて、勝手に「2007年度のはた的アカデミー賞」を発表していきたいと思います。 去年、2007年は恥ずかしながらあまり映画館に足を運べませんでしたが、数少ない中からも素敵な作品が多々あったので、紹介します。 まず   3位:ボビー  ケネディ大統領暗... [続きを読む]

受信: 2008/01/16 00:38

« ミリキタニの猫 | トップページ | 手抜きで映画紹介ファイブ »