« ベオウルフ | トップページ | 知床の少女 »

2007/12/05

ミルコのひかり

ミルコのひかり
クリスティーノ・ボルトーネ監督。ルカ・カプリオッティ。パオロ・サッサネッリ。マルコ・コッチ。
不慮の事故で視力を失ったミルコ少年は全寮制の盲学校に入れられた。そこでは人間らしい夢を大切にするよりも、苛酷な現実を受け入れるためのトレーニングが行われていた。だが、豊かな音楽的感性を持っていたミルコは録音機を持って新しい音のドラマづくりに挑戦するのだった。
佳作です。ミルコが盲学校を変えていく姿がとても見事に描かれていました。
それ以上にイタリア社会が活写されています。トスカーナの自然、ジェノバの街、宗教的な盲学校の建物、赤旗翻した労働者のデモなど。イタリアがあふれていました。

|
|

« ベオウルフ | トップページ | 知床の少女 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87302/17278843

この記事へのトラックバック一覧です: ミルコのひかり:

« ベオウルフ | トップページ | 知床の少女 »